ファントムブラスター
ストーリー説明
西暦5XXX年、人類は地球上の資源の枯渇に苦しんでいた。
シルバー帝国は地球外への開拓に世界一の技術者、ロナルド・ブロンソンに新型戦艦「レッドファントム」の開発を託した。
シルバー帝国軍最強といわれた男、J.D.ベッセルはレッドファントムのオペレーターを務めることとなった。 人類の望みは彼にかかっている!!


DEPARTURE FOR THE NEXT
TARGET: ROBO-TANK

ボス「J.D.、君の出番だ。人類の望みは全てかかっている。」
J.D.「了解、俺にここを任せてくれ。」
ボス「例えどんな敵でも立ち向かえ。健闘を祈る。」


GO THROUGH THE PATH
TARGET: SPINNING-HEAD

ボス「J.D.、まだ無事か。」
J.D.「当たり前だ。所詮まだ序の口だ。」
ボス「そうか。流石最強の男だな。無事で何よりだ。」


ICE BREAKER
TARGET: DOUBLE-SABER

ボス「次は氷の惑星だ。大きな壁があるから注意しろよ。」
J.D.「破壊するにはどうすれば良い?」
ボス「かつて工事現場だったときの残骸でアイスクラッシャーがあるはずだ。それを使え。」
J.D.「ニューアイテムか。」
ボス「ニューアイテム・・・そうだ。」
J.D.「そうか。」


DREAMS COME TRUE OR NOT
TARGET: THE CELL (LAST)

ボス「いよいよ最後の闘いだ。ここで人類の歴史が変わる。」
J.D.「ヤバい、ヤバいぞ次のミッション・・。」
ボス「この惑星はは溶岩で覆われた巨大生物と噂されている。気をつけろ!!」
J.D.「うっ・・・、すごく、大きいです。」
ボス「もう君に教えることは何もない。後は当たって砕けろだ!!」
J.D.「俺が救世主・・・だと!?」



BGM提供サイト